月経カップに挑戦 

月経カップに挑戦してみました。

 挑戦といっていいものなのか疑問ではありますが、かなり勇気を出したのは間違いありません。

 いつか記事にしていた月経カップを使用してみました。

アマゾンからメルーナカップ届く

 アマゾンで購入しました。有線ランコードと一緒に注文したらこんな感じで届きました。まさかの袋包装。てっきり箱に入ってくるものだと思い込んでいました。

 有線ランだけ先に来たのかなーなんて思ったら、月経カップもちゃっかり入ってました。なんか予想外にあっさりした包装です。

 購入したのはメルーナカップの透明色のMサイズ 持ち手が輪になったタイプです。

開けてみる

説明書が数枚と紫色の袋が入っていました。残念ながら私の好みではありませんでした。

本体はこんな感じ。

 触った感じは硬めのしっかりしたシリコンです。挿入するように折り曲げてみるにも結構力がいるなーと感じました。

生理は来てないけど早速トライ→挫折

 生理は来ていないけれど、どんな感じかちょっと入れてみるかーと早速トライ。説明書に書いてあったフォールド型なる右上の写真の持ち方で装着を試みます。

 ……いや無理。入らない。収まる気がしない。

 血液のぬめりがないととても収まりそうにありません。というか生理中ならほんとに入るのかしら……。いや、一般的に赤ちゃんの頭が通るんだから入らないことはないはずですが……不安を抱きながら生理が来るのを待ちました。

生理が来てからリトライ

 うまい具合に休日と生理が重なってくれたので、心置きなくチャレンジできました。場所は風呂場で、あと前回の反省を生かして、月経カップにうっすらとワセリンを塗ってみました。

 ワセリン効果か血液のぬめりによるものか、前回より案外すんなりと入っていきます。続いては、折りたたんでいたカップを開く必要があります。これがまあ開かないんです。折りたたんでいるカップの底を何回か押したりカップの膣内での位置を調整すると開くらしいのですが、押しても引いても全く開く気配がありません。困った。

 何かうまくいく方法があるはず。考えた結果、カップの折りたたんだ面を肛門側に向けて、入れてみることに。ほぼほぼ入ったところでカップの底を押してみると、なんとなく開いたような気がしました。肛門側のほうが余裕があったんでしょうね。

 いろいろな体験談をみていると、カップを開いたのは、はっきりわかるとおっしゃっていた方が多かったのですが、私はそこまではっきりとはわかりませんでした。開いたかなーくらいの半信半疑でした。

1日目の夜

 一回目は夜に試してみました。ちゃんと付けれているのか半信半疑だったのもあり、いつも通りの夜用ナプキンも併用しました。万が一でも血まみれで目覚めるのは嫌ですからね。

 翌朝確認するとナプキンは、ほぼ汚れておらず。月経カップの持ち手の輪っか部分は膣の出口付近でとどまっていて、手で触れて確認することができました。

 取り出すときは、底の部分を抑えます。持ち手を引っ張ってはいけないらしいです。結構硬いというか、陰圧がかかって密閉されているような感じ。強引にカップの底を抑えたら密閉が解除されたのか抜くことができました。ただし、カップがおり曲がった分でカップに貯まった血液があふれ出しました。便器に座った状態だったので事なきを得ました。カップを外すときは座ってしたほうがよさそうです。

2日目の昼

 夜に外したカップをトイレに持ち込んだ水で洗浄し、再度装着。一度経験してしまえば、案外簡単でトイレでも装着できました。指は血まみれですけどね。

 短時間の外出もしてみました。外出前に血液を捨てていれば、数時間のお出かけなら問題なさそうです。(私の経血量の場合)

使ってみての感想

良かった点

  • 股が蒸れずに快適

 非常に快適です。股が湿っていないというだけでこんなに快適なのか~っていうくらい快適です。まだ、失敗する可能性も考えてナプキンも併用していますが、汚れていなければナプキンもそれほど不快な感じはしません。

  • いつでも好きな時に横になれる

 生理中って体がきついのでちょっとごろんと横になりたいなーって時があるんです。でも昼間用のナプキンをしていると漏れが気になって横になれないんです。昼寝のために、わざわざナプキン変えるのもなーとか悩まず寝っ転がれます。

  • 厚手の夜用ナプキンの使用が減りそう

 私は夜はしっかり厚手のナプキンが安心感があって好きでしたが、月経カップを使用して念のために充てるのであれば、夜用の薄めのナプキンでも十分だと思います。

いまいちな点

・家以外での交換は難しい

 私が慣れていないからというのもあるんですけど、外での交換はちょっと現実的ではないかなとおもいます。出し入れで指が血まみれになりますし、出した後のカップも血液まみれなので水で洗浄したいです。血液が飛び散って服を汚すことも考えられます。家でなら全然対応可能ですけど、外だとちょっと不安ですね。交換しなくていいような短時間の外出ならつけて出かけるのは、なにも問題ないと思います。

結果:試してよかった

 月経カップは、家での使用をメインに使い続けると思います。

 仕事や外出時はタンポン+ナプキンで、家では月経カップ+ナプキンという感じで対応していくことになるでしょう。

 月経カップを使用することで、生理中の家での自由度が格段にアップしました。生理での股の蒸れや漏れの心配をしなくていいというのは、それだけで快適なものです。

 月経が終わるまで、まだ数十年生理とお付き合いしなければならないわけですし、今回選択肢が増えたのはすごくよかったなーと思っています。